セカンドキャリアのキャリア事情はどうなっているのか? セカンドキャリアを考える理由は?

更新日:3月23日


人口の半数を50代以上が占めている今、60歳以降のキャリアライフに悩んでいる人たちの声を耳にすることが多くなっています。セカンドキャリアに挑戦することが普通のことになってきますね。

セカンドキャリアの働き方ってどんな感じで分類されるのでしょうか?

大きくは「就労」・「社会貢献」・「学びなおし」です。

この3つが混ざっていくこともあるでしょう。

では、セカンドキャリアを考える理由はいったい何でしょうか?


以下は内閣府の調査結果です。

①生活費を得たい

②自由に使えるお金が欲しい

③仕事を通じた友人を得たい

④生きがいを得たい

⑤不測の事態に備えたい

⑥健康でいたい

⑦社会貢献したい

⑧仕事が好き

⑨他にやることがない

⑩やめられない理由がある(人手不足など)


収入を得て生活を安定させることと、新しい出会いによる生きがいを持ちたいことがセカンドキャリアを考える動機になっています。


by imazumi















閲覧数:3回0件のコメント