セカンドキャリアを考える理由


調査の対象は、35歳から64歳までの男女のうち60歳以降も収入を伴う就労の意欲がある者となっています。平成25年の調査結果です。


生活費を得たいから

② 自由に使えるお金が欲しいから

③ 仕事を通じた友人を得たいから

④ 生きがいを得たいから

不測の事態に備えたいから

⑥ 健康によいから

⑦ 仕事を通じて社会貢献したいから

⑧ 仕事が好きだから

⑨ 他にやることがないから

⑩ やめられない理由がある(人手不足など)


この調査が、35歳~64歳という範囲を対象としているので、

年齢によって傾向があると思いますが・・・

セカンドキャリアを考えるにあたり、まあ、どの年代であれ、

収入面を意識しているということですね。

閲覧数:2回0件のコメント